豚骨ラーメン食べて招待 4カ国8人が福岡を満喫 博多人形絵付けなど体験 [福岡県]

博多人形の絵付け体験を楽しむ外国人たち
博多人形の絵付け体験を楽しむ外国人たち
写真を見る

 海外で豚骨ラーメンを食べて写真をインターネットに投稿すると、福岡招待旅行が当たるというユニークなキャンペーンに当選した外国人8人が県内を訪れ、博多人形の絵付け体験や柳川の川下りなどを楽しんだ。

 福岡の認知度向上と訪日観光客の増加を目的にした県の事業で、委託を受けたJTB九州が実施。これまでは当選者に景品を送るなどしていたが、県の魅力を直接感じてもらおうと、3年目の今回は初めて招待旅行を企画した。

 キャンペーンには「一蘭」や「一風堂」など県内に拠点があり海外展開する豚骨ラーメン店が協力。昨年9~11月に海外店に来店し写真を投稿した外国人の中から英国、フランス、オーストラリア、インドネシアの4組8人が選ばれた。

 一行は1月29日から4泊5日の日程で県内に滞在し、各地を周遊。東峰村で小石原焼の窯元を見学したり、久留米市でイチゴ狩りを体験したりした。

 日程の最後に福岡市で開かれた座談会では、参加者から「田園の景色が素晴らしく忘れられない体験になった」「想像していた以上にきれいな街。また来たい」などの声が上がった。

 県観光振興課は「事業を通じて福岡に興味を持ってもらい、個人や家族などと旅行に来てもらうきっかけにしてほしい」としている。

=2018/02/22付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]