県民向けに先行販売 ラグビーW杯の観戦チケット 19日から、仏米戦など3試合 [福岡県]

写真を見る

 2019年のラグビーワールドカップ(W杯)で、福岡市のレベルファイブスタジアムで開催される3試合の観戦チケットが19日~4月12日、県民向けに先行抽選販売される。

 販売されるのは、9月26日のイタリア-敗者復活予選優勝チーム戦(3千~1万5千円)▽10月2日のフランス-米国戦(同)▽同12日のアイルランド-欧州・オセアニアプレーオフ勝者戦(5千~2万円)。C、D席は、子ども料金を用意している。

 申し込みはラグビーワールドカップ公式チケットのホームページで登録が必要。登録の際、住所を福岡県に設定すると申し込める。抽選結果の発表は4月26日。

=2018/03/02付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]