アビスパが「ファン感謝デー」 選手と玉入れ 貴重なグッズのオークションも 13日・福岡市 [福岡県]

 サッカーJ2のアビスパ福岡は13日午後2時から、福岡市博多区の福岡国際センターで「ファン感謝デー」を開催する。

 井原正巳監督と全選手が参加予定。ファンと一緒に玉入れや障害物競走などを行う。珍しいアビスパグッズをオークション形式で販売する「お宝市」や縁日コーナーもある。

 前売りは、ファンクラブ会員が大学生以上1000円、小中高生100円、非会員は大学生以上2000円、小中高生300円。チケットぴあで12日まで販売する。当日券は会員、非会員ともにそれぞれ500円増しで、午後0時半から同センターで販売する。未就学児はいずれも無料。問い合わせはアビスパ=092(674)3020。

=2018/05/11付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]