政界進出支援へ7月に講座開講 福岡・女性議員を増やす会 [福岡県]

スクールへの参加を呼びかける富永桂子さん(右から2人目)とメンバー
スクールへの参加を呼びかける富永桂子さん(右から2人目)とメンバー
写真を見る

 国会で5月に「政治分野の男女共同参画推進法」が成立したことを受け「福岡・女性議員を増やす会」(福岡市)を結成した女性たちが7月から、女性の政界進出を後押しする講座「女性のための政治スクール」を開く。今月9日には記念講演会も企画。来年の統一地方選や参院選を見据えて活動する。

 会は、代表を務める福岡大非常勤講師の富永桂子さん(73)をはじめ、女性の人権問題などに取り組んできた市民団体のメンバーや元衆院議員ら7人が呼び掛け人となり4月に結成。立候補に意欲のある女性の発掘・育成を目指している。

 「政治スクール」は7月から10月まで毎月1回、福岡市東区馬出4丁目の県教育会館に、議員経験がある女性らを講師に招き、地方議員の仕事の実態、政策立案の手法などについて伝える。福岡市役所で4日、記者会見した富永代表は「議会には多様な視点が必要。政治に関心がある方はぜひ参加を」と呼びかけた。スクールの参加費は5千円(学生2500円)。

 これに先立ち、9日午後2時からは、福岡市早良区百道2丁目のももちパレス3階で、大阪大大学院の牟田和恵教授(ジェンダー論)による記念講演会「女性の力で政治を変える」がある。参加費500円。

 スクール、講演会ともに事前申し込みが必要。福岡・女性議員を増やす会=092(822)6081。

=2018/06/05付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]