結婚式場に人気パン店集合 18店参加、大聖堂で生演奏も 15日、北九州市 [福岡県]

ノートルダム北九州の披露宴会場。15日は巨大な「パン市場」になる
ノートルダム北九州の披露宴会場。15日は巨大な「パン市場」になる
写真を見る
クリスマスソングの生演奏がある大聖堂
クリスマスソングの生演奏がある大聖堂
写真を見る

 ウエディングホールがパン市場に-。人気のパン店が集まるイベント「あんぱんパーク」が15日、北九州市八幡西区本城東4丁目の結婚式場「ノートルダム北九州」で開かれる。披露宴会場で18店舗がパンやスイーツなどを販売。企画する異業種団体「チームストーリー」の時松順代表は「結婚式場との連携は初めて。協力して盛り上げたい」と力を込める。

 「あんぱんパーク」は、民間のイベントなどに公道を開放する国家戦略特区の認定を受け、同区のJR黒崎駅ペデストリアンデッキで5月と10月に実施された。時松代表によると、いずれも盛況で10月の第2回に出店したパン店は全て完売したという。

 これまでの開催を通して「黒崎だけでなく折尾や本城方面でもやって」、「駐車場がある所で開催を」などの要望が寄せられ、時松代表が知人のノートルダム北九州・山下直樹支配人に相談。「地域おこしの役に立ち、多くの人に結婚式場に足を運んでもらいたい」(山下支配人)と、会場や駐車場を無料で提供して開催が実現した。

 当日は北九州市を中心に12のパン店とドリンク・スイーツの6店舗が参加予定。二つの披露宴会場を貸し切り、あんパンをメインに販売、その場で食べられるイートインスペースも設ける。美しいアーチを描くドーム型天井とステンドグラスがきらびやかな大聖堂では午前11時半、午後1時半の2回、生演奏でクリスマスソングも披露される。

 午前11時~午後4時、売り切れ次第終了。

=2018/12/13付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]