新マリンワールドお披露目 12日オープン 水槽刷新、ショーも間近に [福岡県]

マリンワールド海の中道の新しい水槽に歓声を上げる来場者たち=8日午前10時半、福岡市東区
マリンワールド海の中道の新しい水槽に歓声を上げる来場者たち=8日午前10時半、福岡市東区
写真を見る

 昨年10月から休館していた福岡市東区の水族館「マリンワールド海の中道」の改装工事が完了し8日、招待客らに披露された。「九州の海」をテーマに、水槽の形や水や光の動き、映像や音響に工夫を凝らし、展示を刷新。12日にオープンする。

 1~3階のほとんどの水槽を一新。小さなスズメダイが荒波にもまれる玄界灘(福岡)のほか、火山活動でできた暗く急勾配の地形にアカオビハナダイの群れが泳ぐ錦江湾(鹿児島)、ムツゴロウやトビハゼが間近に見られる有明海(佐賀)、渦潮を再現した西海(長崎)など九州各地の海洋生態を紹介している。

 アシカのかわいらしい表情をより近くで見てもらおうと、ショープールのステージを客席側に新設。芝生と小プールの「ペンギンの丘」も人気を呼びそうだ。

 営業時間は午前9時半~午後5時半。29日~5月7日は午後9時半まで延長する。

=2017/04/08付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]