赤米、黒米で田んぼアート 福岡市西区今宿上ノ原で16日フェスタ [福岡県]

「今宿田んぼアートフェスタ2017」の会場となる福岡市西区今宿上ノ原の水田=11日撮影
「今宿田んぼアートフェスタ2017」の会場となる福岡市西区今宿上ノ原の水田=11日撮影
写真を見る

 福岡市西区今宿上ノ原地区の田んぼと県警射撃場グラウンドで16日午前10時~午後2時、「今宿田んぼアートフェスタ2017」が開かれる。緑色の田んぼに赤米と黒米で描いた絵が見られるほか、ステージや出店でも楽しめる。

 フェスタは地元住民やJA福岡市今宿支店が開催。今年が10年目のため、従来より広い約8千平方メートルの水田に、JA福岡市のキャラクター「よねまる」などを描いている。

 今宿青木獅子舞や子ども太鼓の披露、クイズ、餅まき、ゲームなどのイベントも。野菜や米、焼きそば、かき氷、綿菓子などの店が並ぶ。数量限定で子ども向けのヨーヨー釣りも。

=2017/09/13付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]