町立2幼稚園をこども園に 那珂川町が22年度から 保育充実図る [福岡県]

 那珂川町の武末茂喜町長は26日、町立幼稚園3園のうち、南畑と岩戸北の2園を2022年度から、私立の幼保連携型認定こども園に移行すると発表した。定員は減るが保育部分が充実することになり、武末町長は「待機児童は今後も増加が予想される。ニーズを踏まえた対応」としている。

 現行の定員は南畑が70人、岩戸北が250人。変更後は南畑が幼稚園部分21人で保育所部分39人、岩戸北はそれぞれ105人と111人を想定。18年度に保護者説明会を実施し、19年度に事業者募集を見込む。

 もう一つの岩戸幼稚園は当面、町立を維持。ただ22年度からは子どもの受け入れを現行の4、5歳児から3~5歳児に拡大する。

=2018/02/27付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]