風雨なんの「ソイヤッ!」 筑紫野市で「おんな神輿」 [福岡県]

悪天候の中、商店街を進むおんな神輿
悪天候の中、商店街を進むおんな神輿
写真を見る

 二日市八幡宮(筑紫野市)の春季大祭が14日あり、恒例行事の「おんな神輿(みこし)」が奉納された。時折、強い風雨に見舞われながら「ソイヤッ、ソイヤッ」の掛け声で4基の神輿をかつぎ、商店街などを練り歩いた。

 赤い法被に鉢巻き姿の社会人や学生など約100人が参加。悪天候のため、コースは大幅に短縮した。それでも女性たちは雨雲を吹き飛ばすような気合で八幡宮から街に繰り出し、沿道から声援を受けていた。

=2018/04/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]