地域を元気に!「九州プロレス」10年 記念大会「筋肉山笠」にファンの熱気 [福岡県]

設立10周年記念大会を開いた「九州プロレス」
設立10周年記念大会を開いた「九州プロレス」
写真を見る
記念大会では迫力のある技の応酬で熱気に包まれた
記念大会では迫力のある技の応酬で熱気に包まれた
写真を見る
ゲスト選手として登場した長州力さん
ゲスト選手として登場した長州力さん
写真を見る

 「九州ば元気にするバイ!」との思いを掲げて活動を続けるNPO法人「九州プロレス」(福岡市東区)は7日、設立10周年記念大会「筋肉山笠’18」を開いた。会場の福岡国際センター(博多区)では地元出身のプロレスラーらが迫力のある技を繰り出し、詰め掛けた大勢のファンの熱気に包まれた。

 同法人は理事長でプロレスラーの筑前りょう太さん=志免町出身=らが2008年に旗揚げ。九州各地で試合を行う傍ら、熊本地震や九州豪雨の被災地、高齢者や障害者施設などでの慰問活動にも取り組んでいる。

 記念大会にはゲスト選手として長州力さんも登場。プロレス技だけでなく、得意のギャグでも会場を盛り上げたばってん×ぶらぶらさん=筑紫野市出身=は「皆さんを笑顔と元気にできればという思いでプロレスや慰問活動に取り組んできた」と振り返る。

 これまでに数十試合観戦している福岡市東区の若松研司さん(63)、みさおさん(60)夫妻は「選手は優しくて人間味がある。知名度をさらに上げて、多くの人に知ってもらいたい」と語った。

=2018/07/13付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]