福岡タワーお月見モード 8日からイルミネーション [福岡県]

福岡タワーであったお月見イルミネーションの試験点灯
福岡タワーであったお月見イルミネーションの試験点灯
写真を見る

 中秋の名月(24日)を前に、福岡市早良区の福岡タワーで7日、お月見イルミネーションの試験点灯があった。発光ダイオード(LED)照明2700基を使い秋の夜空を表現、直径20メートルのまばゆい満月が浮かび上がった。点灯は8~24日の午後6時半~11時。

 壁面にはこのほか、大地から伸びるススキや、紅葉がはらりと落ちる情景、ウサギのかわいらしい餅つきが描かれている。

 敬老の日の17日は午前9時半~午後10時、展望室(高さ123メートル)の入場料が65歳以上は無料、同行者は1割引きになる。

=2018/09/08付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]