北海道復興願う希望の白い光 福岡タワー [福岡県]

北海道の被災地の復興を願ってライトアップされた福岡タワー=12日午後7時半すぎ、福岡市
北海道の被災地の復興を願ってライトアップされた福岡タワー=12日午後7時半すぎ、福岡市
写真を見る

 最大震度7の地震に見舞われた北海道の復興を願い、福岡市早良区の福岡タワーが12日夜、発光ダイオード(LED)照明2700基を使って白くライトアップされた。タワー全体を「希望の光」として輝かせ、被災地に寄り添う思いが込められており、13日も午後6時半~11時に点灯する。

 24日までお月見イルミネーションが予定されていたが急きょ2日間だけ切り替えた。

 通り掛かった地元の主婦岩附奈央さん(41)は「節電が続く北海道。早く普段の明るさを取り戻せるよう祈っています」と見つめていた。

=2018/09/13付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]