フィンランドをイメージ 天神・パサージュ広場でマーケット 25日まで [福岡県]

ツリーの近くでは飲み物や軽食などを販売する小屋が並ぶ
ツリーの近くでは飲み物や軽食などを販売する小屋が並ぶ
写真を見る

 フィンランドの街角をイメージしたクリスマスマーケットが、福岡市・天神のエルガーラ・パサージュ広場で開かれている。25日まで。

 西日本新聞社などでつくる実行委員会主催。サンタクロースの国とされる、フィンランドの雰囲気を演出した会場には、高さ約13メートルのクリスマスツリーを展示。「ヒュッテ」と呼ばれる小屋が並び、フィンランドの深い森や雪をデザインした特製マグカップ(5000個限定)やホットワインなどを販売している。期間中、地元音楽家によるミニコンサートなどもある。

=2018/12/01付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]