「梅あんこ味」ポテチで受験生応援 [福岡県]

福農梅研究班の班長と新商品をアピールする楠田大蔵太宰府市長
福農梅研究班の班長と新商品をアピールする楠田大蔵太宰府市長
写真を見る

 福岡農業高(福岡県太宰府市)の食品科学科梅研究班とカルビーは5日、共同開発した「ポテトチップス合格する梅(ばい)」シリーズ第6弾「梅あんこ味」を10日に発売すると同市の楠田大蔵市長に報告した。

 「地元産の梅で受験生の応援を」と2013年度に始まった連携で、今年はあんこパウダーを使って「甘み」に挑戦。研究班長の高田萌衣さん(18)は「梅のスッキリ味の後、優しい甘さで癒やされて」と話す。

 楠田市長も「斬新な味で癖になりそう」と太鼓判。受験は甘くないが「あんこでスイーッと合格する梅」をキャッチコピーに九州、中四国地域で販売される。

=2018/12/06付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]