巨大絵札「取れたよ」 福岡市でかるた祭り 「ちはやふる」複製原画も [福岡県]

巨大な絵札に駆け寄り手を伸ばす子どもたち
巨大な絵札に駆け寄り手を伸ばす子どもたち
写真を見る

 かるたをさまざまな形で楽しむ「第12回かるた祭り」(九州かるた協会など主催)が4日、福岡市・天神のアクロス福岡で始まった。かるた遊びや体験教室、ブームの火付け役となった人気漫画「ちはやふる」の複製原画展などが開かれ、訪れた親子連れは正月伝統の遊びを満喫した。

 この日はA3サイズの巨大な絵札を取り合う「ジャンボかるた大会」もあった。県内の祭りや名所にちなんだ歌が詠まれると、参加した子どもは絵札に駆け寄り懸命に手を伸ばしていた。城南区別府の横手ひまりちゃん(5)は「3枚取れたよ」と白い歯を見せた。

 5日は、大津市の近江神宮で行われる名人・クイーン位決定戦の実況解説や、有段者との対戦イベントがある。原画展などは6日まで。

=2019/01/05付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]