博多座20周年「成人式」 島津亜矢さんら鏡開き [福岡県]

「平成最後の博多座の成人式」で鏡開きをする島津亜矢さん(右)と相良直文社長
「平成最後の博多座の成人式」で鏡開きをする島津亜矢さん(右)と相良直文社長
写真を見る

 今年5月に開場20周年を迎える博多座(福岡市博多区下川端町)で15日、「平成最後の博多座成人式」と銘打ち、同日から座長公演がスタートした歌手の島津亜矢さん=熊本県出身=らが鏡開きを行った。

 博多座は1999年5月30日開場。歌舞伎やミュージカルなど幅広い分野に利用され、来場客数は昨年12月末で約980万人に達している。

 島津さんは博多座初登場となる。劇場エントランスでの式典では、相良直文・博多座社長が「日本一の劇場と評価されており、20周年はみなさんのおかげ」とあいさつ。続いて島津さんが「節目の公演に選ばれ、うれしい。27日の最終日まで精いっぱい頑張りたい」と語り、約300人のファンが見守る中、勢いよく酒だるを割った。

=2019/01/16付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]