合格祈願の絵馬ずらり 太宰府天満宮 [福岡県]

受験シーズンを迎え、多くの合格祈願の絵馬が掛けられていた
受験シーズンを迎え、多くの合格祈願の絵馬が掛けられていた
写真を見る

 本格的な受験シーズンを控え、学問の神様として知られる菅原道真を祭る太宰府天満宮(太宰府市)には合格祈願の絵馬が並んでいる。

 太宰府天満宮では、今年の干支(えと)「亥(い)」にちなんだイノシシが描かれた絵馬約3万枚を準備。境内の絵馬掛所には、「志望校に合格しますように」「専門学校の生徒全員が国家試験に合格できますように」などと受験生の祈りが込められた絵馬がずらり。

 同級生5人で訪れた福岡市東区の大学生森彩夏さん(22)は「3月の国家試験ではみんな一緒に絶対合格したい」。東京都江戸川区の男性(19)は「大学合格を願う絵馬を母親に書いてもらったら御利益があったので、今度は大学受験する友人のために書きました」と笑顔を見せた。

=2019/01/18付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]