子の成長願い「純金ひな人形」 福岡市の貴金属店 [福岡県]

桃の花が添えられ華やかな雰囲気が演出された純金製のひな人形
桃の花が添えられ華やかな雰囲気が演出された純金製のひな人形
写真を見る

 3月3日の桃の節句を前に、福岡市中央区の貴金属店「田中貴金属ジュエリー福岡西鉄グランドホテル店」で、純金製ひな人形が飾られている。

 同店は、従来はひな人形だけのシンプルなデザインだったが、ここ数年は桃の花やぼんぼりなども添えて華やかさをアップするようにした。人形の中身を空洞にすることで、同じ量の純金でも人形のサイズを大きくすることができるという。18万~約136万円の4種類があり、売れ筋は純金20グラムで作ったひな人形(38万2900円)。祖父母から孫の初節句に、と贈られることが多いとか。

 片山竜也店長(51)は「純金での資産運用などで関心が高くなったからか、ひな人形の売り上げも右肩上がり。資産価値が高く、コンパクトに飾って楽しめるのも利点です」と話している。

=2019/02/07付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]