厳選焼き物ずらり マリンメッセ福岡 陶磁器フェア開幕 [福岡県]

小石原焼のカップを手に取り、真剣なまなざしで品定めをする来場者=20日午後、福岡市博多区のマリンメッセ福岡
小石原焼のカップを手に取り、真剣なまなざしで品定めをする来場者=20日午後、福岡市博多区のマリンメッセ福岡
写真を見る

 全国各地の200以上の窯元や陶芸作家による作品を展示販売する「第21回全国陶磁器フェアin福岡2019」(西日本新聞社など主催)が20日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で始まった。24日まで。

 会場には小石原焼、有田焼、伊万里焼、薩摩焼などの皿や茶わんがずらりと並び、志免町の松下亜希子さん(39)は「品数が多すぎて選び切れないぐらい」。ろくろの無料体験コーナーでは、親子連れが初挑戦の“会心作”に歓声を上げていた。

 開場は午前10時~午後6時(24日は午後5時まで)。当日券は600円。結婚20周年を迎えた「磁器婚式」夫婦は、証明する資料があれば入場無料となる。詳細はフェア公式サイトで。フェア事務局=092(711)7605。

=2019/03/21付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]