天神・きらめき通りが歩行者天国に 「パーティー」でファッションショーも [福岡県]

ファッションショーで桜色のカーペットを歩くモデル
ファッションショーで桜色のカーペットを歩くモデル
写真を見る

 福岡市・天神のきらめき通りを歩行者天国にする「フクオカ・ストリート・パーティー2019」が23日始まった。12回目の開催。岩田屋本館と同新館に挟まれた約180メートルを交通規制し、ファッションショーや飲食店を多くの人が楽しんだ。24日まで。

 ショーにはタレントのスザンヌさん(熊本県出身)やモデルらが出演。桜色のカーペットの上を華やかな衣装で歩き、観客に笑顔を振りまいた。

 3年前フランスから福岡市博多区に移住した写真家フリチュ・ウィリアムさん(28)は「昨年来られず楽しみにしていた」と、カメラでショーの様子を撮影。一緒に訪れた同市東区の会社員大森咲季さん(23)は「天神の真ん中での開催は面白い」と話していた。

 タピオカミルクティーなど茶葉を使った飲み物が人気で、来月天神に九州初店舗がオープンする「THE ALLEY」には若い女性らが列を作り、喉を潤した。

=2019/03/24付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]