鹿児島市の森市長 全国市長会副会長に就任 [鹿児島県]

 鹿児島市の森博幸市長が6日に東京で開催された全国市長会総会で、九州ブロック代表として副会長に選出された。任期は来年6月まで1年間。

 森市長の副会長就任は2010~11年に続き2回目。森市長は「都市自治体間のさらなる連携のもと、諸課題の解決と揺るぎない地方創生の進展のために、全力を尽くしたい」とコメントした。全国市長会は814市区で構成。会長は福島県相馬市の立谷秀清市長。

=2018/06/07 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]