ポスター掲示板設置始まる HP誘導QRコードも 北九州市長選

北九州市長選の候補者ポスターの掲示板設置作業
北九州市長選の候補者ポスターの掲示板設置作業
写真を見る

 北九州市選挙管理委員会は7日、市長選(13日告示、27日投開票)の候補者ポスターを貼る掲示板の設置を始めた。前回選挙時(2015年)と比べ人口減が進む一方、今回の市長選から初めて選挙権年齢が18歳以上となるため、全7区での設置数は9カ所多い1733カ所。10日までに設置を終える予定。

 掲示板は縦90センチ、横180センチで右下にスマートフォンなどで読み取ると市選管のホームページに誘導される「QRコード」も掲載。市役所前では7日、作業員が支柱を地面に打ち込むなど設置作業を行った。

 市選管によると、昨年12月3日現在の選挙人名簿登録者数は80万568人。

 18日告示の市議補選(小倉北区)の掲示板設置は15日から始める。

=2019/01/08付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]