西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

城下町に「ドーカイ」の掛け声 藤崎宮秋季例大祭・神幸行列 [熊本県]

真剣な表情で飾り馬の手綱を引く勢子たち
真剣な表情で飾り馬の手綱を引く勢子たち
写真を見る

 藤崎八旛宮(熊本市中央区井川淵町)の秋季例大祭で最大の呼び物の神幸行列が9日、市中心部一帯であった。昨年は熊本地震の影響で35団体約8千人の参加にとどまったが、今年は65団体約1万4千人が参加。勢子(せこ)らは「ドーカイ、ドーカイ」の威勢のいい掛け声と太鼓やラッパの音色に合わせ、踊りながら進んだ。

 神幸行列は9月17日に予定されていたが、台風18号の影響で約3週間延期しての開催となった。9日、同市の最高気温は30・2度。各団体が飾り馬を先頭に練り歩いた城下町の沿道には日傘を差したり、首にタオルを巻いたりして見物する人たちもいた。

 3回目の参加という真和誠真会の坂本渉君(11)は「晴れて良かった。朝の10時から2時間くらい歩いたから暑くて疲れたけれど、お弁当がおいしい」と昼食をほおばっていた。

=2017/10/11付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]