妊婦に葉酸サプリ配布 長洲町、来年1月から無料で [熊本県]

 長洲町は来年1月4日から、厚生労働省が妊娠直前から初期に摂取するよう推奨している葉酸サプリメントを町内の妊婦を対象に無料配布すると発表した。町役場の窓口で母子健康手帳を交付する際、1カ月分のサプリが入った袋を一緒に手渡す。

 厚労省によると、葉酸は胎児の運動機能に障害が出る二分脊椎症の発症などを抑える効果が期待でき、妊娠直前から初期に体に吸収されやすいサプリでの摂取を推奨している。

 配布するサプリは、同町と健康増進に向けた包括連携協定を結んでいる化粧品・健康食品販売のディーエイチシー(DHC、東京)が無償提供。同町は葉酸の認知度などをアンケートし、妊婦の同意を得た上で同社に結果を提供する。

=2017/12/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]