阿蘇谷に春の雲海 [熊本県]

雲海に浮かぶ阿蘇五岳。展望の名所には見物の人垣ができた=阿蘇市の大観峰
雲海に浮かぶ阿蘇五岳。展望の名所には見物の人垣ができた=阿蘇市の大観峰
写真を見る

 阿蘇谷は4日、霧に沈んだ朝を迎えた。外輪山に上がると、眼下はミルク色の雲海だった。阿蘇五岳が、澄み切った青い空と、やわらかな陽光の中に、静かに横たわっていた。

 谷を覆う雲海を見晴らす阿蘇市の大観峰には、県内外の車が並び、カメラを構えた見物の人垣ができた。風はなく、手持ちの温度計で午前8時の気温は11度。6日は春暖を感じる啓蟄(けいちつ)である。

=2018/03/05付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]