新燃岳の爆発的噴火、人吉からも噴煙確認 [熊本県]

人吉市からも新燃岳の噴煙が確認できた=6日午後5時18分、人吉城跡公園
人吉市からも新燃岳の噴煙が確認できた=6日午後5時18分、人吉城跡公園
写真を見る

 宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳(しんもえだけ)で7年ぶりに爆発的噴火があった6日午後、火口域から約30キロ離れた人吉市からも立ち上る噴煙が確認された。

 午後5時すぎ、市内の人吉城跡公園からは、南に連なる山並みの背後に、断続的に立ち上る灰色の噴煙が見えた。降灰は確認されなかった。

 熊本地方気象台によると、7日午前の人吉・球磨地方は、南からの風が吹くため、少量の降灰が予想される。

=2018/03/07付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]