「エール送り続ける」 ワンピース作者・尾田さん、県民栄誉賞でコメント [熊本県]

 蒲島郁夫知事は15日、漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の作者で熊本市出身の尾田栄一郎氏に県民栄誉賞を贈った。県庁での贈呈式に尾田さんは出席できず、両親が代理で表彰状を受け取った。尾田さんが寄せたコメントの要旨は次の通り。

   ◇    ◇

 熊本から東京へ来た当時、故郷なんかもう捨てたとイキがっていました。親が死んでも葬式には出ず漫画を描き続けると心に誓っていました。頑張ることをはき違えた親不孝者でした。そのかわり、今持てる自分の力で親や故郷に恩を返していくことも当然の流れかと思います。熊本の震災で被害に遭われた方々、今なおその影響の渦中にいる方々にお見舞い申し上げるとともに、今後も自分にできる最大限のエールを送り続けたいと思います。

=2018/04/16付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]