くまモンPR行脚 19年ラグビーW杯と世界女子ハンド 県がプロジェクト開始 [熊本県]

9日にあったラグビー日本対イタリア戦の会場で他のゆるキャラとPR活動をするくまモン(県提供)
9日にあったラグビー日本対イタリア戦の会場で他のゆるキャラとPR活動をするくまモン(県提供)
写真を見る

 県は、来年県内で開催されるラグビーワールドカップと女子ハンドボール世界選手権への関心を高めようと、PRキャラクター「くまモン」が県外のスポーツ大会などを行脚し、大会をアピールする「くまもとから未来をプロジェクト!」を始めた。県内の小学校も訪問し、大会への機運を高める。

 9日には大分市であったラグビーの日本対イタリア戦の試合会場に登場。13日には徳島県である男子ハンドボール日本対ドイツ戦のハーフタイムなどに出張し、その後もラグビーとハンドボールの大会や強豪チームを訪ねる。

 10月以降は県内の小学校であるラグビーやハンドボールの教室にも登場する予定。県くまモングループは「できる限り多くの都道府県を回り、県内への誘客につなげたい」としている。

=2018/06/13付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]