17日に20回目の「おやじライブ」 テーマ「青春とは」7組出演 氷川町、今年も会場に募金箱 [熊本県]

過去の「おやじライブ」の様子
過去の「おやじライブ」の様子
写真を見る

 「父の日チャリティーおやじライブ」(同実行委員会主催)が17日(日)午後1時から、氷川町島地の竜北体育センターである。氷川中の文化祭をきっかけに始まり、20回目。「青春とは」をテーマに7グループが出演する。入場無料。

 実行委代表の四宮和明さん(66)は氷川中PTA会長だった1997年、父親3人で「おやじバンド」を結成し出演。音楽好きな父親たちが他にもいることが分かり、翌年から「何事にも一生懸命取り組むおやじの姿を子どもたちに伝えよう」とおやじライブを始めた。出演グループには1人以上、氷川町在住者や出身者が入っているという。

 毎回、会場に募金箱を置き、あしなが育英会を中心に寄付を続けている。今年は幕あいに、同育英会の奨学金を受けている大学生が体験報告をする

=2018/06/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]