復興照らすヒマワリ見頃 宇城市で5万本 [熊本県]

約5万本のヒマワリが咲き誇る宇城市豊野町の休耕田
約5万本のヒマワリが咲き誇る宇城市豊野町の休耕田
写真を見る

 宇城市豊野町糸石の休耕田で、地元の人たちが育てたヒマワリ約5万本が見頃を迎えている。

 市商工会青年部豊野支部が「訪れる人を増やし、熊本地震からの復興の弾みにしよう」とヒマワリ畑づくりを企画。6月、地元の地域おこしグループなど3団体の協力で休耕田約3000平方メートルに種をまき、農家のアドバイスを受けながら育ててきたという。

 子どもも楽しめるように、畑の中に長さ約140メートルの迷路も設けた。美里町から訪れた保育園栄養士の本田日香留さん(30)は「夏らしい風景でとってもきれい」と感激していた。

 ヒマワリ畑は豊野グラウンドの約300メートル東側。花は今週末ごろまで楽しめそう。

=2018/08/08付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]