映画「かぞくいろ」ロケ地巡るツアー おれんじ鉄道が募集 [熊本県]

昨年2月、鹿児島県出水市で作品をPRする出演者
昨年2月、鹿児島県出水市で作品をPRする出演者
写真を見る

 八代市と鹿児島県薩摩川内市を結ぶ肥薩おれんじ鉄道は、同鉄道と沿線を舞台にした映画「かぞくいろ-RAILWAYSわたしたちの出発」が全国公開されたのを記念し、ロケ地巡りツアーを実施する。申し込みを受け付けている。

 2月2、16、23日、3月2日(いずれも土曜日)、映画の主舞台となった鹿児島県内のロケ地で実施。午前9時40分までに出水駅に集合し、出水車両基地で、有村架純さん演じる主人公が運転士見習い中に行う車両点検や運転士としてスタートを切った時の「出発進行」のシーンを実際の列車で体験。出演者が記者会見した会場を見学する。

 阿久根駅では映画に出てくるさつまいもカレーを昼食に食べながら、ロケのエピソードを聞く。映画で何度も登場する薩摩大川駅と周辺のロケ地を散策し、午後4時ごろ解散する。

 定員は各25人で、料金は大人4800円、子ども3200円。申し込み締め切りは各実施日の7日前。

=2019/01/25付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]