人吉・球磨の春彩る 「ひなまつり」開幕 3月24日まで催し多彩に [熊本県]

JR人吉駅前で行われた「人吉球磨は、ひなまつり」のオープニングセレモニー
JR人吉駅前で行われた「人吉球磨は、ひなまつり」のオープニングセレモニー
写真を見る

 人吉・球磨各地域が会場となる「人吉球磨は、ひなまつり」が1日、開幕し、JR人吉駅前でオープニングセレモニーが開かれた。

 同地域のひな祭りは3月24日までの期間中、10市町村で開催。1日は、人吉市の鍛冶屋町や九日町、五日町のほか、山江村などで催しが始まった。各会場では、ひな人形の展示や飲食店による期間限定メニューの提供、物産展など各種イベントを予定している。3月22、23日にはSL人吉運行10周年を記念した観光列車サミットも開かれる。

 期間中は、スタンプラリーを実施しており、宿泊補助券や球磨焼酎の蔵元が造ったリキュールなどの賞品が用意されている。

 オープニングセレモニーには、自治体や観光関係者らが出席。主催者を代表して、松岡隼人人吉市長が「ひな祭りをはじめ、年間を通して人吉・球磨を訪れて良かったと思ってもらえる施策を進めていきたい」とあいさつした。

 問い合わせは、人吉市観光案内所=0966(22)2411。

=2019/02/02付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]