「くまモン活躍基金」設立へ 県、権利収入積み立て活動費に [熊本県]

昨年10月、記者会見に出席したくまモン
昨年10月、記者会見に出席したくまモン
写真を見る

 県は、PRキャラクターくまモンの海外展開で将来的に得られる権利収入を積み立てる「くまモン活躍基金」を新設する条例案を2月定例会に提案する。

 くまモンの宣伝活動費は現在、一般会計予算でまかなわれているが、県は「最終的には権利収入で活動を持続できるのが理想」としている。

 新年度一般会計当初予算案では基金の積立額1億円を計上する。財源の内訳は、くまモン関連のふるさと納税2千万円と、企業局からの利益繰り入れ分8千万円。

 県は昨年、県内企業に限定してきたくまモンのイラスト入り商品の製造・販売を海外企業に解禁。合わせて導入したイラスト利用料は、くまモンの偽物対策に充てるとしていた。

=2019/02/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]