西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

体育の日でスポーツ祭り 東京で萩野選手らが子どもを指導

 「スポーツ祭り」の水泳教室で、泳ぎの指導をする萩野公介選手=9日午後、東京都北区
「スポーツ祭り」の水泳教室で、泳ぎの指導をする萩野公介選手=9日午後、東京都北区
写真を見る

 1964年東京五輪開催を記念して制定された体育の日にちなんだ恒例の「スポーツ祭り」が9日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターなどで開かれ、競泳の萩野公介選手(ブリヂストン)や陸上のケンブリッジ飛鳥選手(ナイキ)ら五輪のトップ選手と子どもたちがさまざまな企画で交流した。

 好天にも恵まれ、スポーツ庁や日本オリンピック委員会(JOC)などが主催したイベントは約1万7千人が参加。リオデジャネイロ五輪の競泳男子400メートル個人メドレー金メダルの萩野選手は水泳教室で熱心に指導し「2020年東京五輪に向けて自分も新たな刺激をもらった」と笑顔で話した。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]