大阪の万博計画「良好」 BIE調査団、予定地視察

 記者会見するBIEのディミトリ・ケルケンツェス次長=8日午後、大阪市内のホテル
記者会見するBIEのディミトリ・ケルケンツェス次長=8日午後、大阪市内のホテル
写真を見る

 日本が大阪誘致を目指す2025年国際博覧会(万博)の開催地決定に向け、来日した博覧会国際事務局(BIE)の調査団が8日午前、会場予定地の大阪市の人工島・夢洲を視察した。団長を務める崔在哲BIE執行委員長は午後に市内のホテルで記者会見し、日本の計画を「調査団の暫定的な考え方としては良好だ」との認識を示した。

 調査団は松井一郎大阪府知事らから具体的な会場計画の説明を受けた後、隣の人工島・咲洲にある府の庁舎展望台から夢洲を見下ろして全体像を確認。その後、予定地エリアを見て回った。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]