サハリンの学生ら観客魅了、札幌 YOSAKOI祭り

 札幌市中心部で演舞を披露するロシア極東サハリン州の学生らのチーム=9日午後
札幌市中心部で演舞を披露するロシア極東サハリン州の学生らのチーム=9日午後
写真を見る

 札幌市で開催中のYOSAKOIソーラン祭りに、ロシア極東サハリン州の学生らのチームが参加している。ロシア民謡を現代的にアレンジした音楽に合わせ、サラファンと呼ばれる伝統的な装いの女性らが9日も華やかな舞を披露、観客を沸かせた。

 チームは大学生を中心に10代から20代の男女18人で構成。NPO法人北海道日本ロシア協会などが学生交流事業として招待した。

 札幌市中心部の会場で演舞を終えたターニャ・ソコロバさん(19)は「たくさん拍手をもらえて、うれしかった。100パーセントの力を出し切れた」と笑顔を見せた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]