YOSAKOI祭り閉幕 初夏の札幌、演舞で彩る

 YOSAKOIソーラン祭りで大賞に輝いた「夢想漣えさし」の演舞=10日夜、札幌市中央区
YOSAKOIソーラン祭りで大賞に輝いた「夢想漣えさし」の演舞=10日夜、札幌市中央区
写真を見る

 初夏の札幌を力強い演舞で彩った「第27回YOSAKOIソーラン祭り」が10日、市中心部の大通公園で閉幕した。大賞には北海道枝幸町の「夢想漣えさし」が輝いた。

 今年は北海道内外の約280チーム、約2万8千人が参加。鳴子を手に、色とりどりの衣装を身にまとった踊り子たちが、6日の開幕から市内19会場で熱い舞を披露した。

 祭りの最後を飾る「ファイナルステージ」には、千葉県の2チームと道内9チームの計11チームが進出。夢想漣えさしは通算4回目の大賞となった。準大賞には地元札幌の2チームが選ばれた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]