青森で段ボールコスプレ 自作衣装の完成度競う

 段ボールでコスチュームを作り、アニメなどのキャラクターに扮する初開催のイベントで写真に納まる「ダンボリアン」たち=16日午後、青森市
段ボールでコスチュームを作り、アニメなどのキャラクターに扮する初開催のイベントで写真に納まる「ダンボリアン」たち=16日午後、青森市
写真を見る

 青森市で16日、段ボールでコスチュームを作り、アニメや特撮映画のキャラクターに扮するイベントが初めて開催された。通称「ダンボリアン」たちが自作衣装の完成度を競い合い、会場内は熱気に包まれた。

 「ゴジラ」シリーズに登場する初代メカゴジラや「銀河鉄道999」のメーテルなど26体の力作が集結した。参加者は、会場のブースで来場者と交流。制作の苦労やこだわりを熱く語っていた。

 初代大賞に選ばれたのは青森市立南中美術部のゴジラ。審査員の一人、ねぶた師の北村麻子さん(36)は「青森の紙芸術文化をこれからも盛り上げていきたい」と話した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]