2015年11月26日

諫早 食育推進の保育園に丸紅基金から助成金 調理設備改修用

 長崎県諫早市多良見町のNPO法人「遊びの家共同保育園」(川上雄之介理事長)は、調理設備の改修費用として大手商社丸紅が設立した「丸紅基金」(東京)から139万円の助成を受けた。

 同法人は多良見町で保育園を運営。食育に力を入れ、素材にこだわりアレルギーにも対応した給食を提供しているが、資金難で設備の老朽化が進んでいた。助成金はガスオーブンや炊飯器の購入などに活用する。

 贈呈式が18日、保育園であり、丸紅の本郷孝博九州支社長が川上理事長に贈呈書を手渡した。佐久間容子園長は「もっと頑張れと背中を押して力を与えてくれたと感じている」と感謝した。

=2015/11/25付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]