2015年12月 4日

上柿元シェフに仏料理学ぶ 早岐小で実習、6年生100人が挑戦 佐世保

 佐世保市早岐2丁目の早岐小は2日、フランス料理人の上柿元勝さん(65)を招いて料理教室を開き、6年生約100人が一流シェフの手ほどきを受け調理に挑戦した。

20151204syokuiku.jpg 同校の食育教育の一環。上柿元さんは地元産のタイと野菜のクリームスープの調理を実演しながら、児童に「野菜やお魚、生産者に『ありがとう』の気持ちを持って料理や食事をしましょう」と語り掛けた。

 その後、児童はグループに分かれて調理実習。アドバイスを受けながら上柿元さんと同じ料理を完成させ、グループごとにテーブルを囲んで試食した。料理人になるのが夢という児童(11)は「スープは濃厚でおいしかった。みんなで協力して料理するのが楽しかった」と話した。

【写真】早岐小の児童に料理の作り方を教える上柿元勝さん(右端)

=2015/12/03付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]