2015年12月26日

年越しそば打ち 園児35人が挑戦 大任町・今任保育園

 大任町今任原の今任保育園の4、5歳児35人が21日、年越しそば打ちに挑戦し、出来たてのそばを味わった。

20151225syokuiku.jpg 園児たちは、香春町採銅所でそば店「竹庵」を営む竹下和信さん(71)らボランティア6人がそば粉をこねて、のし棒で伸ばす様子を見学。その後、ボランティアと一緒に麺切り包丁を使って麺を切った。

 竹下さんは「園児たちはおいしそうにそばを食べていた。感謝の歌も歌ってもらい感動した」と語った。

 園は食育に力を入れており、八城修治園長の実家の畑に、園児たちがジャガイモ、サツマイモ、空豆、大根などを植えている。

【写真】ボランティアと一緒にそばを切る今任保育園児

=2015/12/25付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]