2006年9月 4日

女性5人が手作り 「ニンニク球」好評 福岡・大任町

20060904garlic.jpg
福岡県大任町の女性5人で運営する会社「ニンニク食品」の「手作りニンニク球」が好評を博している。ニンニク特有のにおいをすりつぶして自然乾燥させることによって無臭化し、濃縮した栄養補助食品で、朝・夕食後に1―3粒飲むとよいという。

 原料のニンニクはすべて町内の畑で減農薬栽培しており、原料生産から加工まですべて手づくりで製造。商品は地域の直売所やJAを通じて販売しているが、口コミで広がり、1989年に事業化して以来、年間5万瓶以上を売るヒット商品になっている。

一瓶20グラム入り(120―130粒)で850円、ウコン入りが1000円。
問い合わせはニンニク食品=0947(63)4950。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]