2009年11月24日

“弁当の日”講演 ラジオ放送 きょう あす

はじめませんか「弁当の日」 【取材班より】「子どもがつくる“弁当の日”」の提唱者である、香川県綾上中学校の竹下和男校長の講演が22日午後9時から、NHKラジオ第2「文化講演会」で全国放送されます(再放送は23日午後5時)。音源は10月3日、愛媛県今治市で開かれた全国ツアー第1弾「広がれ“弁当の日”シンポジウム」の基調講演です。

 “弁当の日”関連では、九州大学農学部の佐藤剛史助教の「すごい弁当力」(五月書房)に続き、「がんばらない、けどあきらめない」で知られる長野・諏訪中央病院名誉院長の鎌田實さんと竹下校長の対談集「始めませんか“弁当の日”」(1680円、自然食通信社)が刊行されました。「弁当一つで何が変わる、と思っていたが、こんなすごい取り組みはないと思った」と鎌田さんは話しています。

=2009/11/22付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]