2010年3月 1日

有機農業塾 受講生を募集 「上山田農楽校」 1年かけて野菜づくり

 地域づくりを考えるNPO法人「筥崎まちづくり放談会」(理事長=今里滋・同志社大教授)は、福岡県久山町で、1年かけて四季折々の野菜を有機農業でつくる「上山田農楽校」の受講生を募集している。

 農楽校はベテラン農家の指導を受けながら、約20アールの畑で基本的な野菜づくりを習得する実習と、循環型社会作りや有機農法を実践するために必要な知識を学ぶセミナーを月に1回ずつ実施。希望者は自習畑(約30平方メートル)を無償で借り、自分の野菜を作って持ち帰ることもできる。

 定員は30の個人・グループで先着順。受講料(苗代、肥料代含む)は年間3万6千円、教材費が同5千円。自習畑に関する費用は個人負担。当面の日程は次の通り。

 3月7日=開校式、作付け計画ワークショップ▽同14日=実習・うね立て、春野菜作付け▽同28日=セミナー(講師は今里教授)▽4月11日=春野菜作付け▽同18日=セミナー(講師は甲斐諭・中村学園大教授)

 問い合わせは事務局・池辺和人さん=080(1788)8262。

=2010/02/28付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]