2010年3月29日

“弁当の日”を英文で紹介

 【取材班より】日本の小、中、大学など約600校で実践されている「子どもが作る“弁当の日”」リポートの英訳が、音楽家・坂本龍一さんらがつくるNPO「Think the Earthプロジェクト」(東京都)のホームページに掲載され、話題を呼んでいる。

 同団体は、地球規模で起きている問題とのかかわりを個々人が自覚できるよう、情報発信や教育活動などを展開しており、買い出しから子ども自身にやらせることで、関心を食材や生産者に広げ、自分と社会とのつながりに気づかせる“弁当の日”に着目。同団体プロデューサーの上田壮一さんが「食卓の向こう側」取材班の渡辺美穂記者に執筆を依頼し、実現した。

 フランスや米国など、海外で日本製の弁当箱が注目を集める中、「弁当作りの奥深さを海外に発信するため活用してほしい」と上田さん。日本語版は「地球リポート 弁当の日」で検索。英文記事はhttp://www.thinktheearth.net/thinkdaily/report/2010/03/rpt-49.html

=2010/03/28付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]