2010年5月31日

自然農業の解説本出版

100503_shoku.jpg

 農薬や化学肥料に頼らずに、土着微生物や手作りの漢方栄養剤などによる命いっぱいの農畜産物を作る手法をまとめた、日本自然農業協会編「はじめよう!自然農業」が創森社から刊行された。A5判、263ページ、1890円。

 同協会は、韓国の趙漢珪(チョウハンギュ)さんが提唱する自然農業の研究・普及を行う団体。事務局は福岡県筑後市にあり、定期的な勉強会などを行っている。本書では、自然農業に対する考え方や、自然農業資材の作り方、作物ごとの栽培と基本資材の使用法を、実践者たちの体験をベースに解説している。

 問い合わせは同協会事務局長・姫野祐子さん=0942(80)4623。

=2010/05/30付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]