2010年8月23日

有機、マクロビの食品店 福岡市イムズ

20100822_shoku.jpg

 地産地消の有機農産物や伝統製法にこだわった調味料、マクロビオティック(玄米や野菜を主体とした食事法)の観点に立った食品、有機栽培による素材を用いたオーガニック雑貨を集めた「ナチュ村」が福岡市中央区天神の商業ビル「イムズ」6階にオープンした。午前10時―午後8時。

 代表の中村肇さんが独自のネットワークで集めた食品や生活用品を販売。軽食コーナーもあり、その場で食べられるマクロビオティック弁当や、マクロビシェフとして知られる柿木太郎さんのスイーツなどもある。日替わりで、「カラダが喜ぶ商品と世界を結ぶ暮らし方」をテーマに、マクロビオティック入門講座やヨガ、自然農などのワークショップも開催中。問い合わせはナチュ村=092(791)7365。

=2010/08/22付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]