2011年6月27日

宇根豊さん ラジオで「農」語る 7月からNHK「こころをよむ」

110626_shoku.jpg

 「農産物は輸入できても、環境は輸入できない」などの名文句で知られる元農業改良普及員で、福岡県糸島市在住の宇根豊さんが7―9月、NHKラジオ第2放送「こころをよむ」に登場します。

 放送は7月3日スタート。「田んぼの生きものと農業の心」をテーマに、9月25日まで全13回にわたり、「日本人にとって自然とは何か」「百姓仕事と農業技術との違い」「食べものの安全性追求のための二つの道」など、自然環境や生物多様性など、生産以外の豊かな農の世界をやさしい言葉で語りかけます。

 日曜日午前6時45分―同7時25分、再放送は翌週の日曜日午後1時20分―同2時。テキスト(A5判、175ページ、800円)も全国の書店で発売中。

=2011/06/26付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]