2011年8月 8日

2市でのセミナー盛況 福岡県大牟田市、大分県佐伯市

110807_syoku.jpg

 健康を保つのに口の果たす役割が大切なことを知ってもらおうと、行政や市民有志との共催で「命の入り口セミナー」を展開している食卓の向こう側取材班は7月30、31日の両日、佐賀県武雄市の小児歯科医・増田純一さんをメーン講師に招き、第5回福岡・大牟田大会、第6回大分・佐伯大会を連続開催しました。

 大牟田大会には450人が参集。小さな子どもを持つ若い親から高齢者までが耳を傾けました。530人が参加した佐伯大会には、地元の歯科医師・河原英雄さんも登場。芸能人たちの口元の変遷や、ぴったりした義歯を入れること、生きる力を取り戻した高齢者の紹介など、軽妙で奥が深い話に、会場から感嘆の声が上がりました。

 第7回セミナーは11月6日、大牟田市の大牟田文化会館で開かれる歯科保健大会の中で開催する予定です。

=2011/08/07付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]