2012年3月 5日

「セヴァンの地球のなおし方」 11、20日福岡県内で上映会

120304_syoku.jpg

 アイガモ水稲同時作の提唱者、古野隆雄さんが“準主役”として登場するフランスのドキュメンタリー映画「セヴァンの地球のなおし方」の上映会が11日と20日、福岡県内で開かれる。ブラジルで1992年に開かれた地球サミットで環境破壊を止めるよう訴えたセヴァン・スズキさんなど、食や農などの現場に向き合う日仏の人々を描いた映画だ。

 【11日】福岡市南区高宮のアミカス。(1)午前11時(2)午後2時。入場料は中学生以上1500円(前売り1200円)、小学生600円。ベジガーデン=092(524)7412【20日】飯塚市のコスモスコモン。(1)午後2時半(2)同7時。入場料500円。有料託児あり。古野さんの舞台あいさつも。
 茜屋=0948(20)9010。

=2012/03/04付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]